ウォークラリーは久しぶり

昨日に引き続き、先週金曜日に行われたスクーリングの
はなしです。

午前は昨日アップしたように、公民科のスクーリングだったのですが、
午後は保健体育科のスクーリングでした。
生徒によっては、1日ぶっつづけで、午前はまじめに考え、
午後は太陽の下で体を動かすわけで、体力的に大丈夫かな?と
事前には心配していたのですが、幸いなことに全員無事に
帰途に着くことができました。

ウォークラリー



ウォークラリーといえば、今を去ること○○年前、小学生の頃に
子ども会の行事として参加して以来です。
幼き頃からめっきりインドア派として育った私が、今再び
ウォークラリーという行事に参加するとき、チェックポイントで
チェックする側だというのに、ひとり時の流れを感じたものです。

さて、このウォークラリーで出題された問題です。

「捻挫をしたときのアイシング時間は?」
ア)10分
イ)20分
ウ)感覚がなくなるまで

めっきりインドア派として育った私にはわかりませんでした。
「難しい問題出すなぁ」と思ったのですが、よく考えたら
これは保健体育科のスクーリングでした。
大人になると、高校生の問題が解けなくなります。

ちなみに、正解は「ウ」



京都美山高校公式サイトはこちら

心に届く言葉 ―有本嘉代子さんの講演

先週金曜日に行われたスクーリングのはなしです。

当日のブログで予告した通り、スクーリングの午前は
「めぐみ ―引き裂かれた家族の30年」のDVD鑑賞と
北朝鮮拉致被害者である有本恵子さんのお母様のお話を
伺いました。

有本さんご夫妻
■ 有本さんご夫妻を迎えて


当日は有本さんご夫妻にいらしていただき、お母様の
嘉代子さんのお話を伺ったのですが、いつもテレビや
活字越しに触れるのとは違う「生」の声にとても
心を打たれました。

中でも最も感じたのは、これまで『拉致被害者の家族』という
まるで一単語のようなことばで、捉えてきたのだけれども、
それは結局、ある人の『家族』の問題なのだということです。
有本嘉代子さんから一番伝わってきたのは、母としての
娘を思う気持ちでした。

話を聞いた生徒たちは十代がやはり大半を占めるので、
そのこともご配慮くださったのだと思いますが、
「家族」の生のことばは、彼らにも強く響いたのではないでしょうか。




京都美山高校公式サイトはこちら

スクーリングのこと

本日は、京都美山高校のスクーリングの日です。
スクーリング、つまり登校日です。


今日は午前中が公民科による『めぐみ―引き裂かれた家族の30年』
DVD鑑賞です。
これは、タイトルが示すように、北朝鮮による拉致被害者である
横田めぐみさんのご家族を中心に、家族会の姿を追ったものです。

公式サイト:http://megumi.gyao.jp/whatsnew.html

加えて、同じ拉致被害者である有本恵子さんのお母様のお話を伺います。


午後は保健体育科によるウォークラリーです。屋外活動です。
こちらは、90名以上の方が参加予定です。


私の個人的なことを言わせていただくと、やっぱり普段は
もっぱら生徒さんとは電話などでやりとりすることが多いので
直接顔を合わせることができるのを、とても楽しみにしています。

本日がいい日になりますように。
また、スクーリングの話は後日に。



京都美山高校公式サイトはこちら

大阪でのユニセフ募金活動が新聞で紹介されました!その3

またまた、大阪での当校生徒のユニセフ募金活動についての
報道です。
何度もこのようなブログが書けるのは、大変うれしいことです。


週刊大阪日日新聞 6月13日(土)版

しかも本日ご紹介させていただく記事は、カラー写真ですねー。
嬉しいです。

改めて、お世話になったみなさま、募金をしてくださったみなさまに
感謝いたします。

次回は、7月2日に大阪梅田でまたユニセフ募金活動を
行います。よろしくお願いします!


京都美山高校公式サイトはこちら

忍びの国

本日も、最近読んだお奨めの本の話です。

『忍びの国』 和田 竜・作 新潮社

タイトル通り、忍者のはなし。
時は戦国時代、舞台は伊賀国。忍びたちの国に、時の権力者
織田信長の子息が率いる織田軍が攻め込んでくるのだが。

というのが大筋ですが、この忍者たちがただものではない。
もちろん忍者なので、凡々たる人ではないのですが、そういう
意味ではありません。
かれらは、作品中では人情だとか思いやりだとか、
そういったものを欠いた存在として描かれています。
だからと言って、単なる「非情の者」とも少し異なって表現
されているところが興味深いです。
その曲者っぷりは、織田方でも同じで、作品中には
くせものと曲者のつばぜり合いがみなぎっています。
パワフル。

余談ですが、私は本作を読んで、初めて石川五右衛門が
戦国時代の人物だと知りました。
なぜか江戸時代の人だと思っていました。
森の石松あたりと混同していたのでしょう。




ブロードアレイ・ミュージアム

先日読んだ本の話です。

『ブロードアレイ・ミュージアム』 小路 幸也・作 文藝春秋社

最近好きでよく読む作家さんです。
特定の時代という意味ではなく、「古き良き時代」を書くのが
得意な作家さんだと思います。

今回の作品の舞台はサッチモなんかが現役で活躍しているような
禁酒法下のアメリカ・ブロードウェイ。その裏路地にある
博物館のお話です。

一癖も二癖もある博物館のキュレーターたちが、彼らにとって大切な
存在であり、物に触れるだけで未来の悲劇を読み取ってしまう
という力をもつ少女・フェイのために、彼女の見た「未来の悲劇」を
回避しようと活躍する物語。
そして話は一筋縄ではいかず、あれこれと伏線がはられ、ラストには
意外な事実が明らかになります。

なんとも爽快で豪快で、そのレトロ感が少し物悲しい気もする、
お奨めの本です。





よくはたらくF2キー

今日はパソコンの話です。
大雑把すぎますね。Windowsの話です。やはり大雑把。


MS-Excelを使用しているとき、セルに一旦書き込んだ
文章なり数字なりに追加をしたい時、どういう手順で
されるでしょうか?
該当セルを選択してダブルクリックされる方もおられる
でしょうが、私は大抵F2キーを押します。
すると、セル内の内容の末尾にカーソルが
チッカチッカと点滅します。便利。


で、このF2キーですが、エクセル以外にも、ファイルや
フォルダの名前を変更する際にも使用できます。
多くの場合、名前の変更をしたいファイル・フォルダの
アイコン上で右クリック>「名前の変更」とされるかと
思いますが、そのときに、右クリックせずにF2キーを
押せば、もう名前の変更が可能になります。
便利、
だと私は思って多用しているのですが、
それは単に慣れや手癖の問題だと思うので、別に
お勧めではないです。



まだ6月ですが

梅雨入りして早々の中休みでしょうか、晴れの日が
続きます。

私の体は、新陳代謝はよくないくせに手と足だけに
大変汗を書きます。

仕事柄、割と長い間、電話の受話器を握ることが
あるのですが、そうするともう大変なことになります。
ぬれる電話機。
次に使う先生に泣いて詫びながらハンケチを
そっと差し出さねばなりません。
PCのマウスも同様です。

なんとかしたいですね。
どうにもならないですが。

でも、この手汗を止めるいい方法があるならば、
ぜひとも教えていただきたいです。
水晶のハンドクーラーは高いので却下ですが。



京都美山高校公式サイトはこちら

大阪でのユニセフ募金活動が新聞で紹介されました!その2

昨日に引き続き、大阪・天王寺での京都美山高校生徒による
募金活動の報道についてです。
大きく取り上げていただき、また保護者の方の声まで
掲載していただきました。
またまた感謝です。


大阪日日新聞 6月10日(水)版
■ 大阪日日新聞 6月10日(水)版

来月は2日(木)13時から、梅田HEP FIVE付近で
活動する予定です。
よろしくお願いします。


京都美山高校公式サイトはこちら

大阪でのユニセフ募金活動が新聞で紹介されました!その1

京都美山高校では、ユニセフ募金活動を行っています。

今月は6月4日に大阪天王寺駅付近で実施しました。
その模様が、新聞で報じられました。

産経新聞 6月5日(金)版
■ 産経新聞 6月5日(金)版


写真もばっちり。生徒の声も載っていて、嬉しいかぎりです。



京都美山高校公式サイトはこちら

はじめまして

はじめまして

京都美山高校システム部担当です。

京都美山高校は、インターネットによる通信制高校です。

「パソコンはそんなに得意じゃない」という方でも大丈夫!な
分かりやすいシステムです。
それでも「どうしよう…」という事態が出来したときが
システム部の出番です。

生徒の皆さんがきちんと快適に授業を受けられるよう、
がんばってお手伝いします。

どうぞよろしくおねがいします。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

リンク
カテゴリ
最新記事
プロフィール

京都 大阪 通信制高校、京都美山高校|ブログ21

Author:京都 大阪 通信制高校、京都美山高校|ブログ21
大阪・京都からも通える通信制高校といえば京都美山高等学校。システム部のブログです。京都美山高校は2014年に新校舎が完成しました。通学コースもあります。スクーリングは年5回程度。あんしん修学支援制度対象校。【京都の通信制高校】といえば京都美山高等学校!転校,転入学は随時受付中

月別アーカイブ
京都美山高等学校 教員ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示